ひとりビジネスでも大丈夫!お客様に『選ばれ続ける』ビジネスづくり基礎講座。受講生募集中

好きなことビジネスでセールスを絶対学ぶべき5つの理由

好きなことビジネスでセールスを絶対学ぶべき5つの理由

セールスや営業と聞いてすでに気持ちが萎えている方はいませんか?

面倒くさい、辛そう、頑張ってもどうせ売れない。など
人によってはネガティブイメージのあるセールスや営業という分野。

でも、頭では必要性を感じている人も多いはず。お客様と自分自身の人生を豊かに変えるような素敵な側面もあります!ぜひ少しでも関心があるなら知ってみて下さい。

今回は好きなことビジネスでセールスを絶対学ぶべき5つ理由について紹介します。

①ビジネスはまず売ることから始まる

ビジネスが上手く行っている方の共通点として、まずはさっさと売ってみる。というものがあります。ビジネスがまず売ることから始まる。理由は3つあります。

1つ目は、
ビジネスが上手く言っている人は、商品やサービスの完成度が6割程度で先にリリースして実際に買ってくれる人が居るのかをテストしています。
安くても良いので、まずさっさと売ってしまうことで、お客さんのリストと実際の売上が手に入ります。リストとお金はビジネスの生命線です。それが早く手に入るということはビジネスの成功が近づいたと言えるでしょう。
そして、同時に実際のお客様の声を聞ける事でさらに商品サービスを改善することもできるからです。

2つ目は、
ネットで売るプロセスで大切なポイントは、対面セールスとほぼ同じです。
WEB集客は人が集まれば終わりではありませんよね?最終的に売れなければ意味がありません。

大切なのは、実際に商品が売れるプロセス。導線づくりが一番重要です。売れるプロセスを確立するためにも、まずは売ってみる。その姿勢と体験が必要です。

3つ目は、
起業したてや事業の立ち上げ期に、準備にばかり時間をかけている方もいますが、その場合なかなか進展がなく経費だけは出ていくので尻つぼみになっていく傾向があります。そのことからも、まずは売ってみることが重要です。

決して売ることを難しく考える必要は無く、売る事は簡単だ!という認識を持っている方が有利だと思います。まずは気軽に売ってみましょう!そのためにもまずセールスを学び初めてみましょう。

②セールス・営業から売れるサービスづくりにつながる

セールスは売り込めば売れる訳ではありません。むしろ売り込まれると買いたくなくなりますよね。

売れるセールスや営業の考え方としては、相手の今困っていることや、商品サービスを通して得たい結果、成果をお客様に描いてもらうことが重要です。時にはお客様自身が自覚していなかった望みや無意識の欲求を引き出して自覚してもらいます。

つまり、お客様のお金を払ってでも解決したい悩みや叶えたい望みに意識を向けるあり方が重要です。

お客様の本当の悩みや望みが分かれば、ビジネスや商品サービスをよりお客様に喜んで貰えるものを作ることが出来ます。喜んでもらえる商品サービスが出来ればさらに売りやすくなる。この好循環を回しましょう。

③セールスはWEBでも対面でも原則同じプロセスが大事

対面のセールスのお客様が買ってくれる時の心の原理と、WEBで売れる仕組みの原理は基本的には同じです。同じ人間なので当たり前ではありますが、別物だと考えている方もいたと思います。

WEBでは集客にばかり意識がとられている方にもたまに出会いますが、お客を集めても商品が売れなかったら意味が無いですよね。対面でもWEBでもビジネスは商品が売れてなんぼです。

対面セールスの流れはめちゃくちゃ簡単に言うと次の4ステップです。
ステップ1:まず信頼してもらう
ステップ2:お客様の今の困り事や望みを知る
ステップ3:望みを叶える解決策として商品やサービスを提案する
ステップ4:安心してもらい購入へ背中を押してあげる。

WEBで売れる流れもめちゃくちゃ簡単に言うと次の5ステップです。
ステップ1:まずお客様の注意を引く・気づいてもらう
ステップ2:信頼してもらい関心を持ってもらう
ステップ3:お客様の切実な困り事や望みを自覚してもらう
ステップ4:商品やサービスを使うことで望みが叶うイメージをしてもらう
ステップ5:購入へのアクションを促し購入へ背中を押してあげる。

対面セールスとWEBで売ることの両方に共通する重要なポイントは、
・信頼してもらうこと。
・お客様の切実な悩みや望みを把握し自覚してもらうこと。
・その悩みや望みを解決したい!と強く思ってもらうこと。
・その悩みや望みの一番いい解決策として商品やサービスを認識してもらう
・購入へ背中を押す、安心してもらうこと

この内容を腑に落とすためにも、体験量を増やす事が重要です。
このプロセスやポイントを、あなたの商品やサービスに合う形がどんなものなのかを考えながら実践してみましょう。

④セールス・営業力があれば何度でも再スタートできる

セールス営業力を高めると、売るものさえあれば何度でもゼロからやり直すことができます

自社のサービスでなくても他社の商品やサービスを販売することで収入を作ることも出来ますし、ブログやアフェリエイト、LP(ランディングページ)のライターとしてなど、この世にビジネスある限り活躍の場があり続けます。

自分の身体ひとつあればお金を生み出すことが可能ですし、WEB上で売れる仕組みを作れば自動化する事もできます。自分がプライベートを楽しんでいる間に売上が立ち続けてくれます。

対面でもWEBでもセールスを学ぶことは経済活動において、ある意味最強のスキルと言えますね。

⑤セールス・営業はコミュニケションの大切な要素が集約

営業のプロセスには、1つ目、まず信頼してもらうこと。2つ目、相手の求めている事や本当に望んでいる人生、今困っていることなど相手の事を知ること。3つ目、そして最後に相手の迷いをはらってあげて、人生を変えることに背中を押してあげる。この3要素が重要です。

さて、こんな風に話を聞いてくれて、夢へ寄り添って背中を押してくれる友人が居たらどうでしょう。とても素敵な友人じゃないですか?

セールス、営業力を高めることは、相手の心を動かし人生を動かすコミュニケーション力を高めることになります。身につけると、きっとあなた自身の人生も豊かにしてくれると思います。

まとめ

以上、好きなことビジネスでセールスを絶対学ぶべき5つの理由について紹介しました。
セールスを学ぶ事でビジネスと人生の成功が約束される。そんな気持ちになるぐらい、セールスはビジネスの本質と繋がっています。ビジネスの生命力に繋がりますので、食わず嫌いせずにまずは気軽な気持ちで学んでみることをオススメします。

  1. まず売ることから始まる
  2. セールス・営業から売れるサービスづくりにつながる
  3. セールスとはWEBでも対面でも原則同じ
  4. セールス・営業力があれば何度でも再スタートできる
  5. セールス・営業はコミュニケションの大切な要素が集約

まず、「最近困ってることってある?」とか「最近目指していることってある?」と見込み客に質問をして関わりをスタートしてみてはいかがでしょうか?体験しながら学ぶと習得が早まりますよ。


起業して数年、自分なりに勉強して実践してきたけど、なかなか成果が見出せずに悩んでいる・・・

そんなあなたのビジネスを軌道に乗せるお手伝いができればと思い、『現在地チェック無料Web講座』をつくりました!まずは自分の現在地をチェックして、全体像を捉えたい方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。