ひとりビジネスでも大丈夫!お客様に『選ばれ続ける』ビジネスづくり基礎講座。受講生募集中

ビジネスや営業で効果的に売上を上げる人の7つの特徴とは

ビジネスや営業で効果的に売上を上げる人の7つの特徴とは

売上を上げたい。売上を増やしたい。そう思って日々頑張っている方は多いと思います。

「行動量を増やせ!」と言われたり、「考えて動け!」と言われたいしたことがあると思います。そんな時に、やみくもに動いても売上が上がると思えない。効果的に売上を上げている人はいったい何が違うのか?と思ったことはありませんか?

特に、小規模ビジネスでは商品やサービスの単価を上げる事でより利益が出しやすくなります。なので高単価の商品やサービスを売りたいのになかなか売れない。そんな方もいるかもしれません。

僕の周りで100万円の契約何本も取っている方や、1000万円以上の売上をあげたという方たちの行動パターンや考え方を参考に、今回はビジネスや営業で効果的に売上を上げる人の7つの特徴について考えて紹介します。

(1)お客様自身よりお客様の為を真剣に考えている

あなたは、ついつい売上やクロージングに意識が向いて、商品やサービスの売り込みをしてしまうことはありませんか?

効果的に売上を上げている人の特徴の1つ目として、お客様自身よりお客様の為を想って、真剣に考えているという特徴があります。だから時には寄り添い、時には厳しい視点も伝える事が出来るので深く信頼関係を創ることができます。

自分自信のことって誰でも意外に分からないものですよね。なので、お客様が自覚していなくても、こちらがお客様の悩みや望みをしっかりと把握している事は重要です。そして真剣に応援しようという姿勢が伝わるとクロージング時に効果的に背中を押すことができます。

お客様の立場になって考えれば、自分の事を真剣に応援しようとしてくれるスタンスに、シンプルに信頼感と安心感が高まりますよね。僕もできればこういう人から購入したいです。

お客様が商品やサービスを購入するのは、その商品やサービスを購入することで変わりたい。こうなりたい。というイメージがあります。そして、本当にそうなれるのかを不安に感じてます。

お客様よりお客様の為を想って、真剣に考えている。その真摯な姿勢が伝わることで、安心してあなたの商品やサービスを購入することができます。

(2)見込み客と会えるアクションを常に考えている

効果的に売上を上げている人の特徴の2つ目として、これも当たり前ですが見込み客と合う機会を創ることです。

  • 見込み客とどこで出会えるか?
  • 見込み客が情報を得る媒体(雑誌、SNS、ブログなど)は何か?
  • 見込み客の行動パターンは?
  • 見込み客の趣味は?
  • 見込み客が悩みを解消する手段は?

この様に、常に見込み客の事についてアンテナを立て、実際に出会える場所や情報を流す場所を考えて行動に移しています。

あなたも、見込み客の生活や行動パターンをイメージして、見込み客と出会える場所やアクションを探してみましょう。

(3)売ったあとの成果も真剣に考えている

効果的に売上を上げている人の特徴の3つ目として、
売って終わりではなく、お客様にとっての成果について真剣に考えている。という事があげられます。買ってもらった後もイメージしてサポートの意識があります。

  • どう使ってもらうと成果に繋がるのか
  • お客様が成果を得るには何が課題なのか
  • お客様が成果を通して何を得たいのか
  • 成果を出してもらうための懸念点は何か
  • お客様が購入しなかった時のデメリットは何か

この様に、効果的に使ってもらい成果を実感してもらう意識があれば、購入前や背中を押す際の声掛けが変わり、信頼関係や成約率にも影響を与えます。
同時に、商品やサービスのより良くなるための改善への気づきにも繋がるため、よりお客様に喜ばれるサイクルを回していくことに繋がります。

(4)お客様の周りの人間関係を把握している

効果的に売上を上げている人の特徴の4つ目として、お客様の交友関係や家族関係などの人間関係の大枠を把握している。という事があります。WEB上というよりも対面営業の場面があてはまりやすいです。
人間関係を把握することが必要な理由は、そこから紹介をピンポイントで貰いやすくなるからです。

これは、何気ない会話の中や商談の時に、さりげなく引き出して把握することができます。

もしくは、ストレートに紹介をして欲しいので、周りの関係性を教えて欲しい旨を伝えて教えて貰うことも出来ます。

でも、この場合は既にかなり信頼関係を築けている事が前提になります。

ぜひあなたも商談で、お客様の人間関係にも意識を向けて関わってみてはいかがでしょうか。

(5)紹介を貰いやすい状態をつくっている

効果的に売上を上げている人の特徴の5つ目。これは、先程の内容に関連している内容です。

紹介を貰いやすい状態をつくる為には、お客様とのコミュニケーションの際に、日頃から紹介をもらうスタイルである事をお客様に伝えていることで実現できます。

こうして前提を伝えておくことで、紹介を貰うタイミングになっても抵抗感なくスムーズに紹介をしてもらいやすくなります。

この意識もぜひ日頃から取り入れてみましょう!

(6)お客様の背中をしっかりと押している

効果的に売上を上げている人の特徴の6つ目として、
営業クロージングの際にしっかりとお客様の背中を押していることがあげられます。

お客様は基本的に購入の決断をする際に不安を感じている事が多いです。なので、最後にそっと背中を押す声掛けを行うことで決断の痛みをやわらげてあげる事ができます。

営業の現場やLPなどで、最後にお客様の背中を押さずに放っておく方がいますので、ぜひ、今日からクロージングの場面でお客様が決断しやすいように声掛けを意識してみましょう。

(7)売上に繋がるアイディアをすぐ実践している

効果的に売上を上げている人の特徴の7つ目として、アイディアをすぐに実践することがあげられます。

売上に繋がるであろうアイディアって、たまに思い浮かぶ事ありませんか?
売上を効果的に上げている人たちは、常にそこを意識しているのでいつも何らかのアイディアが浮かんでいます。

アイディアが浮かんでもすぐに行動に移す人は少ないと思います。でも効果的に売上を上げている人は、浮かんだアイディアですぐに実践しやすいものから行動に移します。

僕のクライアントさんも、上手く言っている人はとにかく行動に移します!なので上手くいくアイディアとそうでないアイディアがすぐに分かるので修正が早いです。

動いた結果を、上手く行かなかった時に、「失敗」と捉えるか。「精度を高める過程」と捉えるか、この違いが行動量の違いになっている様に感じます。

まとめ

いかがでしたか?ここまで、「ビジネスや営業で効果的に売上を上げる人の7つの特徴とは」についてご紹介してきました。

結構当たり前の事に感じる内容もあったと思いますが、実際に売上を上げている方たちの共通点をまとめましたので、実践してみることで確実に成果に繋がると思います。

  1. お客様自身よりお客様の為を真剣に考えている
  2. 見込み客と会えるアクションを常に考えている
  3. 売ったあとの成果も真剣に考えている
  4. お客様の周りの人間関係を把握している
  5. 紹介を貰いやすい状態をつくっている
  6. お客様の背中をしっかりと押している
  7. 売上に繋がるアイディアをすぐ実践している

ぜひ、今日からどれかひとつでも試してみて下さいね!

 


起業して数年、自分なりに勉強して実践してきたけど、なかなか成果が見出せずに悩んでいる・・・

そんなあなたのビジネスを軌道に乗せるお手伝いができればと思い、『現在地チェック無料Web講座』をつくりました!まずは自分の現在地をチェックして、全体像を捉えたい方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。