ひとりビジネスでも大丈夫!お客様に『選ばれ続ける』ビジネスづくり基礎講座。受講生募集中

個人起業家が抱えがちな5つの悩みと解決策|開業3年目のあなたへ

「開業して3年目になるけど、思った以上に苦戦している」
「この先、何年もビジネスを継続させられるのかな・・・」

個人で起業してビジネスをしているけど、これからの不安や悩みは尽きないですよね。

今回は、そんな開業3年目の個人起業家が抱えがちな5つ悩みとその解決策についてご紹介したいと思います。

【1】売り上げはあるが頭打ち感がある

数年かけて契約を取ったり、お客様もある程度獲得してきたが、満足のいく売上には達していないという方も多いのではないでしょうか?

最善を尽くしてきたとはいえ、なかなか突き抜けられない、越えられない壁を感じている方も多いと思います。

解決策:ビジョン・ワークスタイル・サービス・単価の見直し

上手くいっている時は、あまりやり方の見直しをしようとは思わないですよね。頭打ちを感じているタイミングこそ、自分自身のビジネスや働き方そのものを見直すきっかけになるのではないでしょうか。

自分自身を振り返っておくことで、さらなる飛躍・次のステージに進めるタイミングとなります。数年間の実績はあなたにとっての資産になっているので、今持っている資産を見直してみましょう。

【2】何かを変えないといけないという漠然とした将来への不安

とにかく一生懸命がんばってきた、大きなミスやトラブルがあったわけではないけれど、心のどこかで「このままでいいの?」「ちゃんと起業家・経営者として成長できているの?」と漠然と不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

解決策:今自分が積み上げてきたもの・持っているものを認識しよう

まずは「漠然とした不安」を具体化すること、一体何が不安なのかを自分の中で書き出してみるなどして整理・言語化します。

そしてその不安を解消するためにも、自分がこれまで積み上げてきたもの・自分がすでに持っているものを再認識してみましょう。

不安解消のために新しい手法を探しがちな方が多いですが、ここでは外ではなく内に目を向けてみて下さい。例えば、実際に利用してくれた「お客様の声」や、自分自身がビジネスを行ってきた上での気付きなど、ビジネスの『数字』や『ノウハウ』以外の目に見えない価値に気づければ、これらも間違いなくあなたの資産になっていくでしょう。

【3】目の前のことに必死でただ忙しく毎日が過ぎる

きた仕事をただ受けているだけで、長期的なビジョンが描けていない。そんな悩みを抱えている方も多いかと思います。

解決策:なぜ必死になってしまうのか、理由を知る

どうして必死になっているのか、焦りがあるのか、もしくは目を背けたい何かがあるのか、など無意識な要因が働いている可能性が高いです。

必死に忙しくしている自分を自覚して、今後どうしていきたいのかを今一度冷静に考えましょう。

【4】忙しいのに仕事量の割には収入に不満がある

ビジネスを軌道に乗せるためにとにかく必死に挑戦してきたが、仕事量の割りには満足のいく収入・売上につながらないと悩んでいる方も多いでしょう。

解決策:「利益」の意識を見直す

仕事量と収入のバランスが悪いということは『利益率が悪い』可能性が非常に高いということ。

利益というのは、効率と言い換えられることもでき、お金【売上とコストのバランス】と時間【作業効率】の2つの見直しが必要になります。

お金に関しては、商品作りとサービス提供の内容を、もっと利益が残るカタチにしていく必要があります。個人経営の場合、自分の気持ち面(労力や精神面もコストに当てはまります)も含め、作業効率に対して利益が割に合っているのかを今一度考えてみましょう。

作業効率に関しても、仕事のスタイル・全体像から丸ごと見直してみることで、新たな効率の良い商品開発やサービス提供方法を取り入れられるかもしれません。この作業効率に関しては、特に大胆に見直してみることをおすすめします。

【5】いろいろ学んで試したが次のステージには突き抜けられない

集客やマーケティング・サービス作り・ブランディングなどいろいろ勉強して実践されてきたと思います。でも自分の思うような、理想のステージに行けずにもがいている、そんな方も多いのではないでしょうか。

解決策:まずは現状を把握して、目指したいビジョンからやるべきことを逆算する

今自分の現状はどのようなもので、どこに向かっていきたいのか、次のステージを明確に見据えることでやるべきことがピンポイントに見えてきます。

人それぞれ商品・サービス・ビジネスのかたちは異なるので、まずは自分自身のビジネスの全体像やゴールを把握することで、今やっている努力がきちんと報われる方向に向かうことができるでしょう。

まとめ

以上、開業3年目の個人起業家が抱えがちな5つ悩みとその解決策についてご紹介しました。

  1. 売り上げはあるが頭打ち感がある
  2. 何かを変えないといけないという漠然とした将来への不安
  3. 目の前のことに必死でただ忙しく毎日が過ぎる
  4. 忙しいのに仕事量の割には収入に不満がある
  5. いろいろ学んで試したが次のステージには突き抜けられない

今回紹介した5つの悩みは全て繋がっており、1つひとつしっかりと解決していく必要があります。

順序としては、1から4で今の自分自身の現状把握を行い、5で具体的な目標を見据えることで方向性ややるべきことが見えてきて、結果として目指すべきステージへと大きく突き抜けることができるようになるでしょう。


起業して数年、自分なりに勉強して実践してきたけど、なかなか成果が見出せずに悩んでいる・・・

そんなあなたのビジネスを軌道に乗せるお手伝いができればと思い、『現在地チェック無料Web講座』をつくりました!まずは自分の現在地をチェックして、全体像を捉えたい方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です