ひとりビジネスでも大丈夫!お客様に『選ばれ続ける』ビジネスづくり基礎講座。受講生募集中

やりたいことビジネスを形にしながら自己肯定感を高める5つの方法

今回は、やりたいことビジネスを形にしながら
自己肯定感を高めていく方法を見ていきたいと思います。
※自己肯定感の詳しい説明は別の記事に書きたいと思います。

なぜ、ビジネスと自己肯定感が関係あるのか?
ズバリ、自己肯定感が高まると、
売上と利益が高まります!お客さんも来ます!ビジネスが上手くいきます。
ベースの幸福感が増して、不安を感じても落ち込みづらくなるので、幸せの質も高まります。

せっかく、好きなことをビジネスにするなら、
ビジネスを形にしながら自己肯定感も同時に高める方法を見ていきましょう!

やりたいことビジネスと自己肯定感の関係性

実は、やりたいことをビジネスにしていくプロセスには、自分の好きなことだからこそ、
自己肯定感を高めるヒントがたくさん隠れています

こんな事を感じた事はありませんか?

  • 自分の時間を後回しにしてしまってストレスが溜まる
  • サービスの金額を上げるのに抵抗がある
  • 仕事を任せる時に相手の事を考えすぎて遠慮してしまう
  • 同業者や他の成功者を見ると自分の足りなさに凹む
  • 常に忙しく頑張っていないとダメな気がする
  • 自分の楽しみは一番最後。他のことを優先させる

これらは、自己肯定感が低くなっている時に感じやすくなります。

もし自己肯定感が高まると、

  • 自分の時間や、やりたいことを大切に行動できる
  • お客様に喜ばれながらサービスの金額を高めていける
  • 自分の表現したいことを自由に表現できる
  • 必要以上に他者の影響を受けない
  • 自由に時間の使い方を選べる
  • 他社の良い点と自分の良い点を正確に受け取れる

自分自身のビジネスを形にしながら自己肯定感が高められると嬉しいですね!

①目標を決めて適切に分解する

ビジネスで目標を立てる場合、年間の目標や数年先の中長期的な目標を立てることが多いと思います。その目標はとても大事ですが、自己肯定感を高めるには、意識的に目標を適切な大きさに分解して取り組むことが重要です。

それは、やるべきタスクをひとつでも実行しやすくして、それを確実に実行に移して実行したこと自体を自己承認として積み上げることが目的です。

タスクや目標の大きさが分解できていないと、大きなキャベツの玉をそのまま食べる様なもので、よほどの空腹じゃないと難しいと思います。なので、食材をちゃんと食べやすいサイズに切るように、タスクや目標も実行に移せるレベルまで分解してみましょう!

行動の早い人やスムーズな人は、無意識に分解できている事も多いので、ぜひ意識してみて下さい。

②自分の考えをアウトプットする

思ったアイディアや意見をアウトプットする。

紙に書き出す。発信する。考えをまとめる。共有する。

考えは言語化して初めて明確に認識できますので、自分の考えを頭の中だけに置いておかずに、アウトプットする事はとても重要です。

③アイディアを実行してみる

自己肯定感は思いついた事を実行していく中で、工夫をして改善していく。
こういうプロセスの中でも育まれていきます。

前の項目と同じく、思いついたアイディアは全て書き出してみましょう。

そして、アイディアを一番リスクの少ない順番に並べ替えて、

いちばん簡単にできるアイディアからどんどん実行に移していきます。

④自分の積み重ねた成果をしっかりと記録する

自己肯定感を高める方法の一つとして、
自分のこれまでの努力をしっかりと認める事も重要です。

でも意外にそれが難しいという人も多くいます。

なので、どうせ毎日の業務で無数のタスクをこなしていくので、
それを記録していくことで、無意識に自己承認を積み上げて行くことができます。

⑤自分の現在地を承認する

現在地を承認する。と聞くと、今の自分の状況を肯定的に受け止めたくない!という反応が起きる方もいるかもしれません。

承認とは、上手く行っている事も、上手く行っていない状況も、ありのままそのまま受け止める。という感覚で良いと思います。承認とは褒めることと言うよりも、認める。という意味合いも強いので、現状に良し悪しの意味付けをせずに、ただ、今の状況はこんな状況だ。そう客観的に受け止めてみる。という感覚で見てみて下さい。

そういう意味付けせずに、ただ受け止める。という体験が少しづつあなたの自己肯定感を高めるきっかけになっていきますので、何度もチャレンジしてみて頂きたいと思います。

まとめ

自分自身のやりたいことビジネスを形にしながら自己肯定感を高める方法をお伝えしました。

今回ご紹介した5つは、いきなり全部を実行しようとするのではなく、どれか一つから取り組んでみてください。それだけでも、自己肯定感は確実に育ちます。

結果が出ていないからと自己肯定感が下がってしまうのではなく、ビジネスをカタチにしていくプロセスに自己肯定感が高まるヒントがあり、自己肯定感が上がることで成果も出やすいので、良い相乗効果を生み出します。

  1. 目標を決めて適切に分解する
  2. 自分の考えをアウトプットする
  3. アイディアを実行してみる
  4. 自分の積み重ねた成果をしっかりと記録する
  5. 自分の現在地を承認する

参考にしてみてください!


起業して数年、自分なりに勉強して実践してきたけど、なかなか成果が見出せずに悩んでいる・・・

そんなあなたのビジネスを軌道に乗せるお手伝いができればと思い、『現在地チェック無料Web講座』をつくりました!まずは自分の現在地をチェックして、全体像を捉えたい方におすすめです。