ひとりビジネスでも大丈夫!お客様に『選ばれ続ける』ビジネスづくり基礎講座。受講生募集中

プロコーチによるコーチングとは|共に歩むビジネスパートナーの心強さ

一人でビジネス・経営をがんばっていると、判断に迷うことや、頭の中が整理されなくてごちゃごちゃ・・・誰かにヘルプを求めたい時ってありますよね。

一人きりで抱えずに、客観的な視野を持って、ビジネスを加速させるために「コーチング」を依頼するという選択肢があります。

でも、一言にコーチングといっても定義は様々。今回の記事では、個人経営者・フリーランスに心強いプロコーチによるコーチングについてご紹介します。一般的なコーチングとの違いも合わせて見ていきましょう。

一般的なコーチングとは?

一般的にコーチングとは、1対1の対面で対話を通して行う、コーチからの質問に答えるかたちで進めていくコミュニケーションのことです。

目的は、本人の頭や心を整理して、本人の力で現状の課題を解決して目標を達成していけるようにすること。その過程で本人の中に自信や成功体験が積まれるなどのプラスの効果があります。

コーチングならではのメリットとしては、何度もコーチングを受けているうちに、本人自身に課題解決が出来る思考回路が出来てくることや、成功体験を積み重ねるうちに自然に自己肯定感が高まっていき、自己実現しやすい体質になっていくことです。

コーチングの技術自体は誰でも習得できる!

コーチングは学べば誰でも簡単に使えるし、日常のコミュニケーションで使うことができます。

コーチングの技術を使ったコミュニケーションを通じて、相手の主体性を育んだり、望む状況を実現していく力を引き出してあげることができます。

コーチングの技術を多くの人が学ぶことで、コミュニケーションが円滑になり、より良い社会になっていくのではないでしょうか。

プロコーチによるコーチングとは?

プロコーチとは、コーチングを生業にしている人たちのことです。

専門性に特化していたり、効果的な「質問」のバリエーションが多かったり、今までのクライアントの成功事例を持っているので、成果を確実に出したいなら、のぞむ分野に特化したプロコーチのコーチングを受けた方が良い

プロコーチは、同時に心理学や心の状態の変化を学んでいる人が多いので、問題解決のサポートだけではなく、心や感情のケアの部分もカバーしてくれます。

信頼できるコーチに出会えれば、長期的に安定した本音の関係が構築できるでしょう。

経営者がプロコーチをつける強み・メリット

経営者が経営やビジネスに特化したプロコーチに依頼することで、経営・マーケティング・経理などの知識を得ながら、悩みや課題を相談することができます。

対話できる相手がいることで、より適切な解決策を見つけやすくなったり、客観的な視点を持った判断・決断ができるようになります。

経営やビジネスに特化したプロコーチは複数のクライアントを抱えていることが多いので、他の成功事例から、具体的な解決策やアドバイスをもらえることもありがたいポイント。(コンサルのような役割も果たしてくれます。)

はるき
コーチングとコンサル、どっちに頼めばいいのかわからない・・・
そんな方はこちらの記事をチェック!

▶︎コーチングとコンサルティングの違いは?料金の相場や目的を理解しよう

まとめ

以上、この記事では一般的なコーチングと、プロコーチによるコーチング、そして経営者がコーチングを受けるメリットについてご紹介しました。

コーチングの技術を活かして、コミュニケーションスキルをアップしたり、コーチに依頼することでビジネスをより良くするのにお役立てください!

起業して数年、自分なりに勉強して実践してきたけど、なかなか成果が見出せずに悩んでいる・・・

そんなあなたのビジネスを軌道に乗せるお手伝いができればと思い、『現在地チェック無料Web講座』をつくりました!まずは自分の現在地をチェックして、全体像を捉えたい方におすすめです。